2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壱億円の期待値

kage

2014/01/29 (Wed)

とりとめのない話。

QZで「ヒキ」に関する書き込みがあって

それに対して感じたこと。






収束の話にもつながってくるんだけど

自分の中での一つの結論は出ている。

数字的な話ではなく

気持ち的な部分で受け入れ方、捉え方っていうのかな。





パチンコ、スロットをやめた時に

1%でも期待値に対して上振れの収支で終わりたい。

でも正確に期待値を把握していないので

その判断は無理な話である。

よってヒキとか収束とかどうでもよく

大切なのは常に正しい立ち回りを継続していくこと。





簡単に説明しますと

最終的に累計1億ほどの期待値の稼働で

パチスロをやめたとします。

この時の実収支は1億に対して

1%下振れの9900万かも知れないし

1%上振れの1億100万かも知れません。



収束と言う観点でみれば

1%のブレですから当然収束しているとなりますが

実収支で見れば2つの結果は200万もの差になるんですよね。



期待値1億の稼働シュミレーションをしてみれば

期待値に対しての誤差の割合もあり

数%の人は1%の上振れの結果になり

もしかすると0.01%の人は誤差5%の下振れの結果になるわけです。



身近な話だと交流があった専業が

慶次雲を1年追って150万ほど当たりが足りなかったそうですw

1年という短い期間ですが

この人は見事、下振れの数%の不幸な割合に入ってしまったんですねー。

怒り狂ってPC壊したとか冗談で言ってましたが

多分本当だと思う・・・www



願わくば俺は上振れ上限の強運な割合に見事食い込んで

引退してやりたいと思っているけど

自分がどの結果になるかなど

想像もつかない話で意味がないです。

意味ない話してんのか・・・って今思ってしまったわw



加えて期待値などもう把握せずに打ってるんで

2012年までで

累計期待値の数字も止まっています。

なので最終的に自分がどうなったかも判断できまへん。



ヒキとか日々の欠損、連敗

日の収支、月収支なんてものは非常に小さな話で

しっかり期待値を把握できてこその

ネタ話程度のものなんだと思います。

パチスロの収支が生活の死活問題になってくる人は別ですけど。。。



正しく立ち回れば

過程がどんな展開であろうと結局勝てます。

さらに高みを目指すならば

正しい立ち回りにプラスして

どれだけ高い動きをして効率化を図れるかということ。



環境は人それぞれ違っても

時間だけは平等なので

限られた時間の中で当然高い動きをできれば

生涯の収支も大きく違ってきますからね。





俺は稼働で一喜一憂はしますけど

それはパチスロを楽しむためであって

結果をそれくらい大きい視点で見れば

精神面の安定も図れていいですよ。

10万負けとかやっぱ精神的にきますからw









カイジの台詞でこんなのがあります。





強運なんかじゃ…なくていいっ…!

奇跡もいらないっ…!

平運っ…!

起こってくれよっ…!

オレにごく普通の現象…確率…!






これって究極の現象だと思います。

でもありえないです。

だからこそ勝負事は面白いんじゃないか!!!

矛盾w






dat1316534707785.jpg 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

はじめましてo(^o^)o

たしかにブレはありますね♪

今平運ほしい状況です(笑)

Posted at 00:15:41 2014/01/30 by 堅立

この記事へのコメント

kage

>堅立さん

初めましてー!

ブレはあって当たり前なんですよね。
ただ極端な下は勘弁ですw

Posted at 22:18:51 2014/01/30 by ほそ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツアクセスランキング